里田まい世界最高医療機関のアメリカでセレブ出産の真相

この記事は1分で読めます

里田まいさんのセレブ出産の真相について調べて見ました。

ニューヨークヤンキースの田中将大投手の妻里田まいさんが妊娠中とニュースになりましたがさらにビックニュース!

ニューヨークにある世界最高医療機関

コロンビア大学付属病院で出産すると話題となっています。

そうなれば完全なセレブ出産ですがその理由について調べました。

田中将大投手がヤンキースとの契約の際

妻の出産費用は球団が全額負担の破格の契約をしています。

そのため費用などを気にすることもなく妊娠、出産を楽しみながら産むことができます。

関係者によると1000万を超える高額なセレブ出産も過去にあるみたので、もし希望すれば可能です。

どんな出産なのか逆に気になります。

毎日ステーキ?かな(笑)

スポンサーリンク

田中将大投手は基本的に遠征も多く妻里田まいさんのストレスなども

考慮した結果だと思いますので、さすがマー君!!

さらにアメリカで出産すれば子どもが22歳までは国籍が自由に選択できるみたいなのでおそらく産まれてくる子どもにいろんな環境でいろんな経験を積ませたいとも考えているのでしょうね。

今ネットでは里田まいさんが不妊だとか妊娠をきっかけに別人が料理をしないとかいわれてますが気にしないで元気なお子さんを出産してほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP