アニサキス体験者が語る『症状・痛み・治療・費用・慰謝料』を赤裸々公開

この記事は3分で読めます

私のアニサキスの体験に基づき症状、治療、病院治療費、慰謝料などお話したいと思います。

忘年会シーズン!12月10日ボーナスの支給もあり少し高めの小料理屋に設定しました。

そこで食べたのが下記の食べ物でした。

  • お刺身の盛り合わせ
  • 白子
  • 牡蠣

など冬の海鮮祭りでした。少し設定を高めにしただけあり、おいしかったです。

1.アニサキス症状・痛み

当日は特に異常もありませんでしたが、翌日、朝起きたら胃の痛みの襲われ、いつものように、たばこに火をつけニュースをみてたら胃が痙攣(けいれん)するような痛みに襲われ、特徴としては針で刺されような痛みだったり胃が捻じれるような痛みだった。

1-1.牡蠣が原因?

すぐに私はピンときた。“牡蠣に当たった“と思い今から襲いかかる「嘔吐、下痢」に恐怖すら感じた。

しかし牡蠣の症状ではなく、ずっと針で刺されるような痛みでした。

1-2.ガスター10市販薬

そこで家にあった市販薬ガスター10を服用しました。

これで落ち着かなければ病院に行こうと考え、しばらくベットで休んでましたが、一向に回復の気配もなく気づけば夜19時!今、病院に行けば夜間になるし金額も高くなるので我慢して明日病院へ行こうと思っていましたが痛みが倍増してきたため午前1時に病院へ行きました。

2.アニサキス病院治療

まず一連の痛みが続いていることを受付の方に報告しすぐさま消化器官の先生が登場し質問攻め

  • 「刺身は食べましたか?」
  • 「鯖は食べましたか?」

と聞かれたので「はい。」と答え、すぐさま検査に移りました。

3.アニサキスエコー検査

お腹の状況を確認するため、まずはエコーの検査に入り冷たいジェルをお腹に塗られ

先生「胃が腫れてますね~おそらく私の経験上、アニサキスがいますね。」

私「アニサキス?」

先生「おそらく鯖かイカあたりにアニサキスがいて、それを食べたのでしょう。」と、アニサキスの説明をしてくれました。

私には鮮度がよく評判の良い、お店でしたのでアニサキスがいるとは考えにくかったのですが、先生「すぐに内視鏡で取りましょう。」となった。

4.アニサキス内視鏡で摘出

1

すぐに利用規約、同意書にサインをした。先生からの説明は以下の通りだった。

まずはレントゲンを撮りお尻や肩へ筋肉注射をするが意外と痛かった。続いて喉の麻酔をするためジェルのような液体を含むこの手順は胃カメラと同じです。

さて”内視鏡によるアニサキス摘出術開始”

いくら麻酔をかけらても痛いしこの世の終わりだとも思う。先生が「鼻で大きく息を吸って~」と言われても「オェー」の連発。

早く終われと祈るばかり!ゲップをするたびにエアーを入れられるそれがたまらなくきつい。

しかし先生は若干強引な感じで内視鏡を挿入していきます。その結果、アニサキスを発見!しかも2匹!先生も「2匹はみたことない」と興奮気味で看護師さんも初めてみたようで喜ばれてました。

スポンサーリンク

5.アニサキス成虫の大きさ

内視鏡も終わり、取り出したアニサキスを見てみると、大きさ2㎝程度で、まだ生きていました。しかも白い成虫で本当に苦しめられました。

6.アニサキス治療費用

私の場合、夜間で受診したこともあり、約29,000円(初診料込)でした。さすが高いとは思いましたが、痛さが無くなった安堵感と内視鏡での疲れで精一杯でした。

7.アニサキス生命保険

私に場合は、日本生命の保険に加入していたことで、25,000円支給してもらいました。ちなみに1泊でもすれば6万さらに支給とできたのに!とも言われてました。普段使うことなく私は初めて生命保険を使いましたが、結果的に良かったです。

スポンサーリンク

8.アニサキス慰謝料

自宅に戻り、アニサキスについて調べてみると「慰謝料が請求できる」と書いてある記事を見つけました。さらに掘り下げてみるとアニサキスの場合、保健所へ報告すれば、店側は取り調べ、最悪の場合は営業停止になるのです。

8-1.慰謝料の金額

私は早速、店側に電話をし一連のアニサキスについて報告しました。すると店の運営会社から連絡があり、すぐに菓子折りと病院代金を頂きました。もちろん今後一切の文句を言わないための同意書にもサインをしました。

9.アニサキスの原因はサバ

アニサキスの特徴は鮮度が良い魚にいる寄生虫で、特に鯖、サーモン、イカ、白子などに生息している可能性が高くしめ鯖のように酢ではアニサキスは死なない。予防とすれば焼く、冷凍するこによりアニサキスはは死ぬ。よく噛めば大丈夫とのことでしたので、気をつけて食べるようにしましょう。本当に痛いですよ。

話題記事⇒大谷翔平ホモ・ゲイ説!さらに童貞疑惑を徹底調査!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP