やくみつるポケモンGO利用者を侮蔑し大炎上

この記事は3分で読めます

新しいニーズが生まれると、どうして否定するのでしょうか!?これが時代なんですよ。やくみつるさん。

ポケモンGOを否定したやくみつるの一部始終

ことの発端は7月25日に放送された「ミヤネ屋」で起きました。

漫画家、やくみつる氏(57)が25日、コメンテーターとして出演した日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)で、話題となっているスマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」について否定的な意見を述べた。

番組では同ゲームについて紹介。週末には子供を中心に公園にたくさんの“トレーナー”が集まったり、“ポケモノミクス”なる言葉が出るほど早くもいろいろな方面で影響が出ていることを紹介。

その中でVTRを眉間にしわを寄せながら見ていたやく氏は、「都内で『ポケモンGO禁止』を言う候補者がいたらすぐ投票してます」と、都知事選になぞらえて切り出すと、公園に群がるトレーナーたちには「愚かでしかない。こんなことに打ち興じてる人って、心の底から侮蔑します」とバッサリ。

やく氏は現実にあふれている面白いことに興味を持つべきと主張し、「路端の植え込みだって、その中にいる虫に興味を示せばいいものを、そこを見ながら(スマホを介して)現実的じゃないものを探す…。親はもっと楽しいことを子供に提供する義務がありますよ。一緒になって打ち興じたらアホな子にしか育たないですよ」と、否定的な姿勢を貫いた。

司会のフリーアナウンサー、宮根誠司(53)から「これ、(やく氏が出演しているクイズ番組の)Qさま!!にモンスターの名前出たらどうします?」と振られると、「落第しますね。ピカチュウしか知らない」とコメント。続けて「勉強したら?」との質問には「それは…現実を勉強しますよ」と最後までスタンスは変わらなかった。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000532-sanspo-ent

スポンサーリンク



ポケモンGO利用者の声

侮蔑の意味

「見くだしさげすむこと」です。あまり普段使う言葉ではありませんし軽率に使う言葉でもありません。しかもテレビのいうメディアで侮蔑を使ったやくみつるを許せませんね。

マナー違反をするポケモンGO利用者

一部の報道で禁止区域に入ったり、高速道路を歩いていたりとポケモンGO利用者のマナー違反がありますが、一部です。どんなことにもマナー違反があります。

舛添元都知事のお金の問題ですが全国の知事もやっていますか?

タバコのポイ捨て愛煙者の多数がやっていますか?

交通ルールの違反も多数がやっていますか?

日本で一大ムーブメントが起きています。あれだけアメリカで流行したのだから想像もつきます。日本でポケモンGOの発売前に違反へ規制をかけるほかありません。

今更、「ポケモンGO禁止」って張り紙出されても無駄でしょう。

スポンサーリンク



私の個人的な考え

新しい事が起きると、否定する人がでてきますが、ポケモンGOを始めとした「位置ゲ-ム」は時代の流れです。

ビジネスとして考えるなら、マクドナルドが任天堂とタッグを組みました。簡単に言えば、マクドナルド限定のポケモンが配信されるのでしょう。

おそらく多くに企業も「位置ゲームビジネス」に参戦するでしょう。

もう走り出したポケモンGOは止められないでしょう。

【話題のニュース】

橋本清覚醒剤逮捕と暴力団との関係でプロ野球追放の真相

AAA浦田直也と浜崎あゆみは熱愛?実は50回オーディション落ちていた過去の真相

永井大も覚醒剤で逮捕疑惑!高知東生との交際と黒い噂の真相

逮捕寸前!?大物俳優西田敏行覚醒剤の噂

覚醒剤で逮捕間近!?TUBE前田の黒い噂と薬の真相について徹底調査

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP