【動画】地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子!年収が意外と低いことが判明!

この記事は1分で読めます

10月12日地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子ですが、まずはあらすじ(ネタバレあり)からみて行きましょう。

スポンサーリンク

第2話 あらすじ

人気ブログガー・亜季(ともさかりえ)の節約術ブログをまとめた書籍の校閲を任された悦子、亜季の節約アイデアに興味を持ち、校閲の立場を越えて、次々とアイデアを出します。そんな中、亜季の本に関して大事件が起こり、校閲部が大ピンチに!
一方悦子は幸人(菅田将暉)に一目惚れして以来ずっと忘れられないでいました。
そんな幸人はお金もなく、今住んでいる家から出て行かないといけないため、とりもえず森尾(本田翼)の家に住ませてもらうことになり…。

さて校閲とは文書、原稿の誤りを調べることです。一字一字間違いをチェックするので地味でありますが大変な仕事です。

校閲の年収を調べて見るとフリーと出版社社員の2つがあるようです。フリーでは、ご飯を食べていけるまでの年収は厳しいようで年齢が50歳を超えると、さらに採用が厳しくなるみたいです。

この記事にも脱字が1つあります。もし時間が許せば探してみてください。

スポンサーリンク

3.地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子☆動画☆

現在はでは動画の取り締まりも厳しく著作権に違反しています。そのためすぐに動画消去されます。

しかしhuluであれば1話~最新話まで見放題です。

今流行のhuluとは!好きなときにドラマ、映画が見放題!しかも月額933円!さらに今、2週間無料キャンペーンをしているので無料キャンペン中でも解約はできますので、あなたに損はありません。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!詳細はこちら

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP