【動画】ファン必見!スマスマ日本ハム西川遥輝・中田翔・中島卓也来店

この記事は2分で読めます

11月21日月曜日、フジテレビで放送のスマスマではプロ野球覇者の日本ハムファイターズ西川遥輝選手、中田翔選手、中島卓也選手が来店されました。普段はユニホーム姿しか見れませんが、今夜のスマスマは私服が見れるなど、特に西川遥輝ファン必見の内容となっています。

スポンサーリンク

1.スマスマ西川遥輝

キャプチャ

日本ハムのイケメン切り込み隊長の西川遥輝選手!そのイケメンで女性ファンも多く存在する。昨シーズン悔しい思いをした。打撃不振、アウトカウントを間違えるなど、凡ミスが増え二軍落ちも味わった。西川遥輝選手は今年への思いは人一倍あったのでしょう。打率もリーグ2位!さらに日本シリーズでは、今でも忘れないサヨナラ満塁ホームランなど。今回のスマスマでは普段見ることのできない西川遥輝選手の私服や私生活に注目が集まりますね。

西川遥輝選手の愛車と私服を調査してみた

スポンサーリンク

優勝の舞台裏の話ですが、以前GETSPORTに出演された栗山監督がこんな話をしていました。

シーズン開幕当初は大谷翔平が先発投手で勝ち星がつかない状況が続いていました。そんな時、栗山監督は「まず大谷が楽しそうに野球をやっていない」勝ち負けより、まずは楽しく野球ができる環境を作ることが大切と感じ、思い切った行動に出る。

それは大谷が先発の時も打席に立たせるとういことだった。6番投手で楽天戦に臨んだところ3安打7回1失点と好投した。それからホークス戦では1番投手として出場し歴史に残る先頭打者ホームランを打った。それから日本ハムの快進撃となった。

その他、中田翔の打撃不振に見舞われ、4番に代打、先発外しなど苦渋の決断をしてきた栗山監督だが中田から『チームに迷惑をかけるから二軍に行きたい』と直訴してきたが、栗山監督は4番は逃げてはいけないという理由から二軍行きは拒否。度重なる中田へのケアで復活を遂げシーズンが終わってみたら打点王を獲得するまでとなった。

また、セットアッパー増井の乱調で度々、勝ち試合を無駄した。そこで6月に二軍行くをし、そこから先発転向を指示し、その采配も大当たりとなった。

優勝の裏には大胆な采配、起用があった。

大谷翔平ホモ・ゲイ説!さらに童貞疑惑を徹底調査!

大谷翔平は在日韓国人説を徹底調査!韓国の反応は祖国の英雄扱い!?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP