荒川静香薬物(覚醒剤)疑惑の真相!劣化の原因に隠さたモノとは

この記事は2分で読めます

トリノオリンピックでの感動!荒川静香さんの代名詞の「イナバウア」日本中が感動と勇気が頂けました。そんな金メダリスト荒川静香さんの薬物(覚醒剤)疑惑が噂されています。今回は荒川静香さんの薬物(覚醒剤)の真相について調べて見ました。

スポンサーリンク

1.荒川静香の現在

オリンピック金メダルと輝かしい実績を残されている荒川静香さんですが、現在はアイススケートショー、ラジオ、イベントを中心に活躍されていますが、テレビという表舞台の露出は低いですね。一時期、織田信成さんも、あの泣き虫キャラでテレビへの露出が多かったですが、現在は、あまりテレビでもみないですね。そんなフィギュアスケート界は引退後とても厳しい現状が渦巻いているようです。それは「仕事がない」ということです。プロ野球、Jリーグなどは、コーチ、解説者、スコアラーなどの裏方で、仕事がありますが、フィギュアスケートは冬場に関してはスケートの需要があるものの、春先から仕事がパタリと止まります。そのため多くのスケーターは引退後に違う職業につくケースが多いです。有名なコーチであれば生活できますが、選手としては良くても指導者としての実績が求められるみたいです。振付師もそうみたいです。

荒川静香さんは2013年に一般男性と結婚され、2014年には長女を出産してます。また趣味は引退後大型バイクの免許を取得しヤマハの1300ccの大型バイクに乗られているという、ギャップの驚かされます。

2.荒川静香の劣化

現役時代と違い「激やせ、顔が劣化した」ネットで話題を呼んでいますが、引退後、太るアスリートはいますが、荒川静香さんのように痩せる体質の方もいらっしゃいます。プロとして、体重を維持するため、無理して食事することもあるみたいです。私にとって、痩せるって羨ましい悩みですけど(笑)

スポンサーリンク

3.荒川静香薬物(覚醒剤)の真相

drug

徹底調査の結果を報告します。荒川静香さんの薬物(覚醒剤)疑惑は、「仕事激減、顔の劣化、激やせ」などが絡んでいるみたいです。上記でお話しした通りです。もし可能性があるとすれば仕事激減などのストレスから解放するため!もしくは現役時代から苦しいときに、現実逃避的要素で薬物に手を出した可能性はありますね。しかし芸能界、アスリート業界と薬物は切ってもきれないもの。その証拠にASKA再逮捕、清原、高知、高樹容疑者など、以前から噂になった人もいれば、意外な人もいますので、噂は間違ってないケースも存在するので荒川静香さんの薬物(覚醒剤)を完全否定することはできないでしょう。また薬物疑惑の芸能人も別記事で書いていますので良かったら見てください。

関連記事⇒覚醒剤(薬物)芸能人夫婦XZは新藤晴一長谷川京子夫婦の真相を徹底調査

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP