ヒロミが干された理由は芸能界のドン田辺エージェンシー社長との確執だった

この記事は2分で読めます

ここ数年ヒロミさんが再ブレークしています。しかし以前のようなキレキレの毒舌というより、ヒロミさんの特技でもあるDIYを武器に「八王子リフォーム」や、報道番組であれば的確なコメントをされており、少しおとなしくなったような、大人になったような気がしているのは私だけでしょうか?

今回はヒロミさんが干された理由の真相について徹底調査してみました。

スポンサーリンク

1.ヒロミと堺正章の関係

10年前はテレビ番組で共演することも多く、司会を一緒にされていましたが、ヒロミの毒舌キャラが堺正章の一線を越え、堺正章が激怒し芸能界を追放し干したと、一般的に思われてますが、実はその噂を噂だったようで真実は違ったようです。

2.ヒロミ干された理由はドンの影響

ヒロミが干された理由は堺正章ではなかったのです。その真相は今からご紹介する芸能界のドンこと田邊社長がおおきく関わっていたようです。

2-1.田辺エージェンシー田邊社長

どんな人?ってなるので簡単なプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

田邊昭知さんは堺正章、かまやつひろしの音楽バンド「スパイダース」のドラムとして活躍されていました。芸能会の表舞台でも活躍されてましたがスパダースのマネージメント役としても才能を発揮されており、今では田辺エージェンシーを設立し、2001年まで堺正章さんも在籍していました。

そんな田邊社長は堺正章を尊敬しており、今の自分があるのも堺正章のスパイダースがおったおかげとも言われており、堺正章への思いも強烈なものでした。そんな中、テレビ番組を見れば自分が大切にしている堺正章をおもしろおかしくイジリ倒してたのがヒロミでした。最初は大物堺正章に毒舌キャラで対応するヒロミを笑っていましたが、次第に田邊社長の堪忍袋も限界にきたみたいです。そしてヒロミを許せなくなり芸能界を追放し干したというのが真実ようです。そのため直接的に堺正章が干したという話はデマでした。

最近では「有吉弘行、夏目三久妊娠結婚報道」で田邊社長のタレントの手を出して、2017年は有吉弘行引退干される説まできています。そのくらい田辺エージェンシー田邊社長の芸能界に対する影響力を相当なようでスマップの解散、独立も模索したくらいの大物です。

関連記事⇒有吉干される!夏目熱愛問題で引退間近!田邊社長激怒の真相

最後に

本当に芸能界とはウラがありすぎる世界ですね。2015年から坂上忍、有吉弘行など毒舌キャラが再ブレークしましたが、2017年は需要が減っていきそうな感じがします。その他芸能界のウラの情報を記事にしていますので、よかったら見てください。

話題記事⇒ASKA次の薬物逮捕者大物女優Aの正体は観月ありさの真相を徹底調査

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP