ラクマでアイコスが出品できない一つの理由と解決事例

この記事は2分で読めます

今、アイコスが日本で一番転売で稼げるといわれています。定価9,980円だが、3,000円割引クーポンを使えば1台7,000円前後の利益となる。そのため、多くの転売屋さんがアイコスを求め、アイコスショップへ並んだり、コンビニへ駆け込んでいる。

転売屋さんの多くの販売媒体はメルカリ、ヤフオクなどが一般的だが、今、注目を集めているのが楽天が運営しているラクマだ。

今回は、ラクマの魅力とラクマでアイコスが出品できない”たった一つの理由”解決事例について述べます。

スポンサーリンク

1.ラクマの魅力

ラクマなんと言っても、出品者の販売手数料が無料なことだ。メルカリでアイコスを転売したら5%+特別中徴収500円となる。ヤフオクも8%~10%必要となるが、ラクマは出品手数料無料なので、売れれば、その分利益も伸びてくる。

また、メルカリとは少し安めの金額に設定しても、販売手数料が無料なので、売れやすくなるのは必然のことだ。

2.ラクマでアイコス大量買い

ここ数カ月まで、日本個人向けに売れいたアイコスだが、出品者を見ると、「送料無料アイコス10台」など、まとめ買い用出品が行われている。値段も高額となり、一体どんな人が買うのでしょうか?

それは中国人向けとなっているようです。過去ドラッグストアでメリーズのオムツが中国人が品質の良さが評価され、中国人が爆買していた。今度はアイコスがその指標にあがっているのだ。特に中国人の富裕層は本当にお金を持っており、アイコスのような珍しい物は手に入れたくて仕方ないのだ。

スポンサーリンク

3.ラクマでアイコスを出品する方法

お待たせしました。メルカリ、ヤフオクでは出品できるのにラクマだと「個人情報の取扱」などで出品に規制がかかってしまう。結論から言うとアイコスという名前が原因なのです。そのため出品できないのです。

  • アイコス
  • アイコス

もう違いはおわかりですよね。答えは全角のアイコスだからです。そのため出品できないのです。アイコスを半角にすれば良いだけです。

4.スマホで半角の方法

アプリで半角と検索すればカタカナを半角に変換してくれるアプリが多数あります。しかも無料です。そこで変換してラクマの商品名に記載すれば、アイコスが出品できるようになります。念のため、アイコスの他出品者を見てください。出品されている方は全員半角カタカナのアイコスです。

今回の記事でおそらく解決できるでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP