芸能人薬物(覚醒剤)疑惑実名リスト2018

この記事は5分で読めます

今、芸能界でもっとも多いスキャンダルは

  • 芸能人による薬物覚醒剤逮捕
  • 芸能人の不倫

2017年のトレンドになりましたが、2018年もこの流れで行くように感じております、なぜなら、ラッパーUZIが覚醒剤所持で逮捕されました。

今回は週刊誌、新聞、ネット上で薬物(覚醒剤)疑惑の芸能人が話題をよんでいますので、気になるイニシャルトークなしで実名リスト2018を徹底調査してみます。

スポンサーリンク

1. 所ジョージ薬物(覚醒剤)疑惑

週刊誌の上記の記事が掲載されました。所ジョージの事務所の関係者が借りているマンションで大麻パーティーが存在している。

なかなか週刊誌も大物所ジョージを実名で掲載するとは勇気がありますが、実際に所ジョージは薬物覚醒剤をしているのでしょうか?

薬物(覚醒剤)を使用している人は、黒く肌を日焼けし、歯は真っ白にホワイトニングされていることが多いです。

過去には芸能人で清原和博被告、高知東生被告、田代まさし、清水良太郎被告など、多くの芸能人の薬物(覚醒剤)の逮捕者は黒い肌に白い歯が特徴ですよね。外見だけで判断すれば所ジョージも該当はしますが、なかなか信じがたいですね。趣味も多く「楽しいおじさん」ってキャラですので、個人的に大好きですので信じたくありませんね。

2. 窪塚洋介薬物(覚醒剤)疑惑

所ジョージの大麻パーティーの件で、マンションの通っているのが窪塚洋介だと噂されています。これまた窪塚洋介と実名で公開できるのは週刊誌はすごいですね。

以前より窪塚洋介の薬物(覚醒剤)疑惑が話題を読んでおり、その理由がマンションからの転落事故。普通に考えて転落する事は最近のマンションでは考えられません。自らの意思でマンションをダイブしようとしない限り難しいです。だとすれば、薬物(覚醒剤)で錯覚状態で、転落したというシナリオがネット上での展開です。

いずれにしても今は無事に活躍されているようで、窪塚洋介はpinkyと再婚しています。

人間は同じ過ちを繰り返すケースが多いので、もし窪塚洋介薬物(覚醒剤)疑惑が真実であれば、また怪奇行動するでしょうね。

スポンサーリンク

3. 山本“KID”徳郁薬物(覚醒剤)疑惑

格闘界からも薬物(覚醒剤)疑惑が実名で報じられました。こちらも所ジョージ関連の大麻パーティーに参加していたとみられる山本“KID”徳郁。

なかなかの格闘界からの大物ですね。しかし山本“KID”徳郁は警察から家宅捜索を受けて薬物(覚醒剤)は発見されなかったという情報も週刊誌であわせて報道されています。ここまで実名で薬物(覚醒剤)の記事を書かれ、家宅捜索までされ、御愁傷様な山本“KID”徳郁ですね。

現在は格闘代理戦争ではスソンを推薦するなど、また格闘界を盛り上げていってくれています。山本“KID”徳郁自身は、沖縄県糸満市にジムの拠点を移すなど精力的に活動されおり、タフな格闘技だからこそ薬物(覚醒剤)を使用していることは考えにくいですよね。

4. 高橋克典薬物(覚醒剤)疑惑

うーん。これもまた見た目の問題なんでしょうね。昔から高橋克典は肌は黒く、歯は白いですよね。最近テレビへの露出も減少したことからも、薬物(覚醒剤)の関係あるのでは?と憶測をよんでいますが、最近テレビドラマにも出演され、ライザップゴルフにもチャレンジされてますね。

5. 高岡蒼佑薬物(覚醒剤)疑惑

過去にはフジテレビ番組が韓国ばかりなことを批判し仕事激減。また妻の宮崎あおいとの離婚。2017年には元妻は再婚するなど何とも言えない状況になっている背景もあるのか高岡蒼佑薬物(覚醒剤)疑惑が浮上してしています。高岡蒼佑に関しては別記事にしていますので、あわせて読んでください。

高岡蒼佑覚醒剤(薬物)疑惑浮上!覚醒剤は真実なのか徹底調査

スポンサーリンク

6. 長渕剛薬物(覚醒剤)疑惑

長年、芸能人薬物(覚醒剤)疑惑に君臨する長渕剛。こちらも鍛え上げた肉体に黒く日焼けし、歯はばっちりにホワイトニングされていますが、実際に清原和博被告とも親交があり、薬物仲間ともネット上では噂され、週刊誌でもイニシャルトークの中にも、明らかに長渕剛を連想させる記事に仕上げっています。

「長渕剛さん。公開尿検査しましょう。」こんなに長年薬物(覚醒剤)疑惑が浮上されていてはファンも悲しみます。潔白をアピールしていただきたいですね。

芸能人愛用!シャブ抜きの実態と真相を調査

7. 成宮寛貴薬物(覚醒剤)疑惑

フライデーが薬物コカイン吸引疑惑の写真を掲載し、突然の引退を表明した成宮寛貴。現在は海外に身を寄せ生活しているが、情報によると芸能界復帰を模索しているようだとも言われています。しかし、現在も海外で成宮寛貴は薬物(覚醒剤)を使用している疑惑が浮上しており、情報が混乱している状況です。そもそも記者会見もなく引退したので、フライデーが報じた薬物疑惑の写真についても、ハッキリできていない状況ですので、なかなか難しいですね。

しかし、インスタグラムを成宮寛貴自身が行っており、警察も本気を出せば、現在の居場所をキャッチすることも可能ですし、家宅捜索もできるでしょう。

成宮寛貴薬物(覚醒剤)疑惑は闇に包まれたままになる確率は高いですね。

大物女性芸能人薬物実名リスト2018「次に逮捕されるのはお前だ!」

8. ポルノグラフティ新藤晴一薬物(覚醒剤)疑惑

大物音楽アーティストの薬物(覚醒剤)疑惑が浮上しています。なんとポルノグラフティのギタリスト新藤晴一!「えっなぜ?」と思われるでしょうが、週刊誌のイニシャルトークで大物音楽アーティスト、大物女優XZ夫婦が薬物(覚醒剤)に汚染されており薬物パーテーィーもされている。と記事になりました。そんな音楽家、女優夫婦は誰なのか?とネットで話題をよび、新藤晴一、長谷川京子夫妻なのではと憶測が飛び交っています。別記事に新藤晴一・長谷川京子夫妻の薬物(覚醒剤)疑惑を検証していますので、ご覧ください。

覚醒剤(薬物)芸能人夫婦XZは新藤晴一長谷川京子夫婦の真相を徹底調査

スポンサーリンク

9. 玉置浩二薬物(覚醒剤)疑惑

こちらもポルグラフティ新藤晴一のように週刊誌で取り上げられた記事の大物音楽アーティスト、大物女優XZが玉置浩二・青田典子ではないかと噂されています。

また独特な感性を持つ玉置浩二は時より発言も理解しにくい発言もされており、薬物(覚醒剤)の症状ではないか?とも言われています。ちなみ青田典子は某テレビバラエティ番組で「肉は洗って使う」と発言し、これまた意味不明だと話題を読んだこともありました。こちらも玉置浩二・青田典子夫婦の薬物(覚醒剤)疑惑は別記事で書いてますので読んでください。

覚醒剤(薬)で逮捕!?有名X玉置浩二Z青田典子シャブ夫婦なのか

10. 堂本剛薬物(覚醒剤)疑惑

ジャニーズにも薬物疑惑がネット上で話題をよんでいます。最近、あまりテレビへの露出も少ない堂本剛。なぜ薬物(覚醒剤)疑惑が浮上するのでしょうか?

一般的には激太り、危険な宗教へ入団説など、意味深な疑惑が多いですが、薬物に関してはASKA被告との密接な関係が話題となっています。

ASKA被告の自宅に行くなどの関係性で、薬物疑惑となっています。

堂本剛薬物(覚醒剤)疑惑浮上 | ASKAとの深い関係の実態も徹底調査

11. 倖田來未薬物(覚醒剤)疑惑

倖田來未旋風は、物凄い影響がありまいたが、最近ではメディアへの露出も控え2017年にはコンサート活動など精力的な活動はしていますが、ネット上で浜崎あゆみ同様、倖田來未の劣化がヤバすぎると話題になりました。

  • 劣化=薬物(覚醒剤)

こういった見方をされたのでしょう。それもそのはず。平成の歌姫が衝撃の引退表明。それは安室奈美恵。しかしインタビューから見ても劣化するというより、可愛さがアップしているようにも見えました。その一方で浜崎あゆみ、倖田來未は劣化がすごいと皮肉な感じになったのですね。倖田來未の薬物(覚醒剤)疑惑はおそらく噂にしか過ぎないように思いますね。

覚醒剤逮捕者・薬物疑惑がある芸能人御用達の平石貴久医師の現在、にんにく注射の真相徹底解説

スポンサーリンク

12. 羽生結弦薬物(覚醒剤)疑惑

平昌オリンピックでは感動の金メダルを獲得した羽生結弦選手。なんと不名誉な薬物(覚醒剤)疑惑がネットで浮上しています。そのほかにも女性ホルモンの注射をしているなどとドーピング、ゲイ説まで、日本代表する金メダリストが散々になっています。そこで別記事で羽生結弦選手の薬物(覚醒剤)疑惑を検証しています。

羽生結弦逮捕!?薬物(覚醒剤)疑惑浮上の真相を徹底調査

13. 芸能人薬物(覚醒剤)疑惑実名2018まとめ

いろいろ、調べてみると芸能人、有名人の薬物(覚醒剤)疑惑は後を絶ちません。ネットでは実名で薬物(覚醒剤)疑惑がささやかれています。

  • 矢部浩之
  • 平岡祐太
  • 竹中直人
  • 西田敏行
  • GACKT
  • 沢尻エリカ
  • 押尾学
  • TAKAHIRO(EXILE)
  • 北島康介(水泳)
  • 新庄剛志
  • 名倉潤
  • 荒川静香
  • 諸星克己
  • 中居正広
  • 反町隆史
  • 観月ありさ
  • 岩城滉一

芸能人、有名人の宿命ですが「良いこと、悪いこと」が疑惑として噂されます。おそらく芸能人の薬物(覚醒剤)疑惑を払拭することは難しいでしょう。

抜き打ちで尿検査でもすれば別だとは思いますが、2018年今年はどうなるでしょうか

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP